BLOG

七草粥~香川県丸亀市の便利屋さん~

七草粥

お早うございます(*’▽’)
香川県丸亀市の女性専門便利屋さん『Womanベンリー』です♪

[chat face=”3ab760bc68a074c46eedb54ee66ed345.jpg” name=”ベンリー” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]7日は『七草粥』の日
皆さん、食べられましたか?
お正月に暴飲暴食続きから
身体をリセットの七草粥

ワタクシ、7日はバタバタしてて食べ忘れ 😯
玄米食してますから大丈夫かな?(笑)[/chat]

昔の人は本当にいいのも知ってますよね!

七草

七草は、「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」

この日に七草粥を食べることで
「1年間の無病息災」を祈願する意味があるそうです。

また、1月7日は正月飾りを飾っておく期間である“松の内”の最終日であり、
正月の最終日といってます。
気分はまだお正月が抜けないとは思いますがね!!

最近では、七草粥セットのものも販売されてますよね。
単品で買うと結構余るのもあって
七草粥作るにはもってこいの材料化と思います 😆

七草の効果

調べてみると…

  • (せり)=「競り勝つ」
    解熱効果や胃を丈夫にする効果、整腸作用、利尿作用、
    食欲増進、血圧降下作用など、様々な効果があります。
  • (なずな)=「撫でて汚れを除く」
    別名をぺんぺん草といいます。
    利尿作用や解毒作用、止血作用を持ち、胃腸障害やむくみにも効果があるとされています。
  • 御形(ごぎょう)=「仏体」
    母子草(ハハコグサ)のことです。
    痰や咳に効果があります。
    のどの痛みもやわらげてくれます。
  • 繁縷(はこべら)=「反映がはびこる」
    はこべとも呼ばれます。
    昔から腹痛薬として用いられており、胃炎に効果があります。
    歯槽膿漏にも効果があります。
  • 仏の座(ほとけのざ)=「仏の安座」
    一般的に、子鬼田平子(こおにたびらこ)を指します。
    胃を健康にし、食欲増進、歯痛にも効果があります。
  • (すずな)=「神を呼ぶ鈴」
    蕪(かぶ)のことです。
    胃腸を整え、消化を促進します。
    しもやけやそばかすにも効果があります。
  • 蘿蔔(すずしろ)=「汚れのない清白」
    大根のことです。
    風邪予防や美肌効果に優れています。

やはり凄い効果がある感じ 😯

最近のベンリーは、玄米食


一日2合の玄米のみをおむすびにして、中におかか又はシャケをいれてます。
おむすびで約6個に作り分け、これを1日で食べる。

玄米は基本よく噛んで食べないといけないので、一口で約30回噛む
これ!満腹になりやすいんですよね~

夜のみは玄米おむすびとお味噌汁

でもね、この食べ方1ヶ月だけのやり方
そう!ダイエット法則なんです。
一昔流行った、『おむすびダイエット』
これに、軽い運動をいれていくとダイエットになるというのです。

玄米はミネラルも豊富であり、女性のお悩みのお通じにもよく
お肌にもいいって!!
チョット春までに5㌔は落としたい 😉

 

香川県丸亀市の女性専門便利屋さん『Womanベンリー』


住所:香川県丸亀市郡家町3050-1 エリハイツⅡ 1F
こちらからどうぞGoogle map

電話:090-7786-0116
(↑ スマホでタップすると、電話がかかります)

LINE@は、下記から追加してくださいね

お友達追加後、こちらにスタンプ送信してくださいね。
こちらのお友達リストに追加されます。

メール:wish.kirakira3@gmail.com

 

 

関連記事

  1. ソールナンバーって

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP